ホーム > 入会のご案内 > 情報提供 > 事業報告 > 2011年度

会員ホームページ開設・作成に関する説明会を開催!

 2011.10.20

 10月13日(木)午後1時30分より、石川県不動産会館3階「ホール」にて、第2回業務研修会終了時に募集致しました「会員ホームページ開設・作成に関する説明会」を開催致しました。本説明会は、現在、宅建協会が使用しているword等の基礎的な知識でホームページを作成できるBORNSITEシステムを利用して、会社の顔となる会員様ご自身のホームページを簡単に開設・作成していこうという趣旨のものです。

 発案者である吉澤 広報委員長の挨拶で開会し、サンプルサイトを出席会員自らが実際に更新・変更しながら、システムの利用の仕方を勉強しました。今後も数回に分けて説明会を開催する予定です。インターネット上にハトマークのホームページが溢れる日も間近です。


“不動産フェア2011 in 小松どんどん祭り”大盛況!

 2011.10.10

 10月9日(日)、不動産フェア2011 in 小松どんどん祭りが、JR小松駅周辺祭り会場で開催されました。小松能美ブロック役員の皆様を主体に、早朝8時30分から高架下ブースへの荷物の搬入・設営・運営にあたりました。秋風そよぐ晴天に恵まれたこともあり、第36回を迎える「小松どんどん祭り」には、過去最多となる15万人が来場、不動産フェアブースも当初の予定を超えて、おおいに賑わいました。

 不動産フェアブースでは、毎週水曜日、不動産無料相談にあたっている相談員を派遣しての「不動産無料相談」や「物件検索相談」、ゴミの分別知識を周知する「エコ体験」、発展途上国の子供たちにポリオワクチンを届けるための「ペットボトルキャップ運動」、東日本大震災被災者を支援するための「募金活動」等が行われましたが、中でもやはり一番人気だったのは、「ぬり絵、輪投げ、ヒットだ!ターゲット」などのゲームコーナーでした。

 子供たちは我先にとぬり絵コーナーに殺到し、親御さんたちは目を細めて一生懸命色を塗る子供たちを見ていました。各種催し物は、スタンプラリーで巡ることができ、賞品である「お菓子」や「ハトまるくんストラップ」「協会ボールペン」があたることから、子供たちだけでなく、老若男女隔てなくご参加頂き、嬉しい誤算ですが、あまりにも来場者が多かったため、途中、小松能美ブロックの不動産フェア委員長である北川委員長自らが買出しに走る一場面もありました。

 多くの来場者に、様々な催し物を通じて、不動産、そして宅建協会についてのPRが出来たのではないかと思います。皆様、本当にお疲れ様でした。


清掃ボランティア活動報告

 2011.9.30

 平成23年9月23日(金・祝)の早朝、小松地区で清掃ボランティア活動が実施されました。晴天に恵まれ、約30名の会員の皆様が石川県加賀地区不動産会館、小松市民病院、末広運動公園近辺の道路脇の“草むしり”や“ゴミ集め”を行いました。このボランティア活動は、永く小松能美ブロックが主体となり続けて来たもので、今年度からは、金沢南・白山・小松能美・加賀の会員の皆様に広く呼びかけて行われたものです。中には小さいお子様連れでご参加頂いた会員様もおいでで、小一時間、休みなしの皆様の奮闘により、道路は大変きれいになりました。(下図をご覧下さい。)

 ご参加下さいました皆様、大変お疲れ様でございました。

     
   

「不動産の日」ふれ愛講演会・ハトマーク賞児童画コンクール表彰式

 2011.9.30

 平成23年9月23日(金・祝)に金沢市文化ホール2階「大集会室」において、“「不動産の日」ふれ愛講演会”及び“第1回ハトマーク賞児童画コンクールの表彰式が開催され、約200名の消費者・会員の皆様にご参加頂き、ゲストに金沢市長の山野之義 氏、俳優の渡辺篤史 氏をお迎えし、盛会のうちに終了致しました。  
 講演会に先立って行われた「ハトマーク賞児童画コンクールの表彰式」では、ハトマーク賞を受賞した3名の児童へ、吉本会長から賞状・トロフィー・記念品が贈られ、一緒にご出席頂いたご両親にも大変お喜び頂きました。会場ロビーでは、「ハトマーク賞」及び「入選」作品30点を展示し、来場者を喜ばせていました。9月29日(木)~10月6日(木)までの1週間、石川県庁19階「展望ロビー」に参加作品を展示していますので、ぜひ足をお運び下さい。

 山野之義 金沢市長と俳優の渡辺篤史さん、そして吉本重昭 会長によるトークディスカッションでは、「金沢の古い街並みは財産」「震災で人の絆が見直された。」「地域コミュニティーが根付く町中で生活を。」「物件を探すときには、ハトマークの会員店に相談してほしい」という話で盛り上がりを見せていました。本当に多くの皆様にご参加頂き、誠にありがとうございました。  

第5回ハトマーク杯争奪リトルリーグ金沢大会、「京都東LL」が優勝!

 2011.9.14

 

 平成23年9月10日(土)、11日(日)、大桑簡易野球場・金沢テクノパーク野球場にて、県内外から9チームが参加し、「第5回ハトマーク杯争奪リトルリーグ金沢大会」が開催されました。会員の皆様とともにハトマークを冠する会員店・団体として児童の健全育成を通じ、地域へ貢献するためにスタートした本大会も今年で5回目となりました。

 本大会は、8月末で最上級生が卒団し、新チームで参加するはじめての大会に位置づけられます。大会両日は、初秋とはいえ、真夏のような日差しが照りつけ、選手・指導者・ご父兄は、小まめに水分補給をし、一生懸命プレー・応援していました。

 
 

 地元金沢LLは、大会初日、予選リーグを2連勝で通過したものの、2日目の決勝リーグでは、2戦ともいずれも惜敗し、結果は第3位でした。ハトマーク杯を手にしたのは、初優勝となる京都東LL、準優勝は岐阜東濃LL、敢闘賞は春日井LLでした。

優勝 京都東LL

準優勝 岐阜東濃LL

 

第3位 金沢LL

 もっとも白熱したのは、大会初日の「岐阜東濃×浜松南」の試合でした。息詰まる投手戦が続き、通常6イニングスで終了する試合が、延長で9イニングスまで続いたのですが、それでも決着がつかず、ローカルルールにより先発9名によるジャンケン勝負となりました。(一喜一憂する選手たち⇒)

 

入会のご案内