ホーム > 入会のご案内 > 情報提供 > 事業報告 > 2012年度

優勝は「旭丘FC」!!ハトマーク杯第3回8人制サッカーU-10大会を開催!!

 2012.11.15

 平成24年11月10日(土)、11日(日)、七尾市和倉温泉運動公園多目的グラウンドサッカー場にて、「ハトマーク杯第3回石川県8人制サッカーU-10大会」を開催致しました。
 主催は、私共石川県宅建協会と石川県サッカー協会様、主管に石川県少年サッカー連盟様、後援に北國新聞社様、北陸放送様、北陸朝日放送様、協力にモルテン様です。


 8人制サッカーは、ボールタッチの回数やゴールに接する機会が増えることで、選手育成に非常に有用な制度として、近年普及しているものです。加えて、今回の会場となった多目的グラウンドサッカー場は、皆様ご存知の“ツェーゲン金沢”の練習グラウンドとして使用されているものです。

 大会初日は、時折小雨が降り、美しいの虹が七尾湾に架かる中、まず開会式が行われ、石川県少年サッカー連盟 木下和吉 会長が開会の挨拶を述べ、主催者を代表して石川県宅建協会 吉本重昭 会長が祝辞を述べた後、太白台FCの中嶋浩晴 主将が、大変立派な選手宣誓を行い、その後、U-10(小学校4年生以下)の選手達により、1回戦、2回戦、フレンドリー戦が繰り広げられました。


 2日目は、初日と比べ、幾分風が強く、気温も低いコンディションの中、ベスト4に進出した額、旭丘、ビバーチェ、美川により、優勝杯を争う熱戦が繰り広げられました。
 その結果、優勝は「白山地区の旭丘FC」、準優勝は「同じ白山地区の美川FCジュニア」、第3位は「金沢地区のFCビバーチェジュニア」、敢闘賞は「同じ金沢地区の額サッカースポーツ少年団」となりました。

 
 海風が強いコンディションの中、一生懸命プレーしてくれた選手の皆様、そして指導者・保護者の皆様に心より感謝を申し上げます。
 本当にありがとうございました。
 私共、石川県宅建協会も、選手の皆様の健やかなご成長を心より祈っております。



   




 

入会のご案内