空き家の相続を放棄したい。どうすればいいの?

 相続放棄するには、原則として、相続が開始してから3ヶ月以内に、相続人が相続放棄の申述書という書面を作成して、被相続人の住所地を管轄する家庭裁判所へ申請することが必要です。
 ただし、相続放棄は、空き家だけを放棄することはできず、預貯金等プラスの財産を含めた全ての相続財産を放棄することになります。