ホーム > 入会のご案内 > ご入会のメリット

宅建協会は、『宅地建物取引士資格試験』を運営しています!!

 多くの人にとって、マンションや一戸建てなどの不動産の購入は、一生に一度の大きな買い物であり、人生の中でも大変重要な事柄に位置づけられます。その大切な不動産取引について、消費者保護の立場から、物件に関する重要事項の説明などを行うのが『宅地建物取引士』です。
 『宅地建物取引士』は、不動産取引の専門家として重要な役割を担っており、宅地建物取引業法により、宅地建物取引業者(不動産業者)の業務に従事する者5人につき1人以上の割合で設置が求められるなど、不動産業界で活躍するためには必須の国家資格となっています。
 また、『宅地建物取引士』の資格は、金融機関をはじめとする多くの企業においても高く評価されており、拡大する不動産投資市場においても基礎となるスキルを身につける上で必要不可欠な資格となっています。
 平成27年4月1日には、宅地建物取引業法の改正により、宅地建物取引主任者から『宅地建物取引士』に名称変更がなされた『宅地建物取引士』、我々、宅建協会は、石川県の推薦をもとに一般財団法人不動産適正取引推進機構より委託を受け、昭和63年2月から試験実施協力機関として石川県における宅地建物取引士資格試験を運営しています。(写真は、試験当日の監督員説明会の模様)
 ⇒ 宅地建物取引士資格試験コンテンツは、こちら

入会のご案内