ホーム > 入会のご案内 > 情報提供 > 事業報告 > 2018年度

金沢市とのまちづくりに関する意見交換会を開催しました!!

 2019.2.28

 平成31年2月18日(月)午後2時より、金沢市役所7階「第2委員会室」において、金沢市とのまちづくりに関する意見交換会を開催致しました。
 金沢市からは、都市整備局 木谷弘司 局長並びに定住促進部 中村和宏 部長をはじめ、住宅政策課、建築指導課、都市計画課、景観政策課、文化スポーツ局より歴史都市推進課から9名の皆様にご出席を頂きました。
 石川県宅建協会からは、新谷健二 会長をはじめ、当協会顧問である田中展郎、福田太郎、中西利雄 金沢市議会議員、亀田吉生 常務理事/調査研究委員長、金沢6ブロックのブロック長など16名が出席しました。

 冒頭、新谷 会長、木谷 局長、田中 顧問より挨拶があり、意見交換会に移りました。
 意見交換会では、各課より重点施策の説明があった後、石川県宅建協会側より意見・要望等が伝えられ、活発な意見交換が行われました。
 今後も、日々、より良いまちづくりを目指して真摯に取り組まれている金沢市の担当官の皆様と、情報共有・意見交換の場である官民懇話会を継続して参りたいと思います。

 【主な懇談事項】
  ① 空き家対策(進捗状況、利活用事例、所有者不明空き家の取扱い等)について
  ② 定住促進と低未利用地の活用、中心市街地の活性化について
  ③ 海側市街化調整区域・高度制限等のあり方について
  ④ 住宅地の道路・側溝等の早期補修整備について
  ⑤ 都市防災機能強化(狭隘道路、二項道路セットバック部分の取扱い等)について
  ⑥ 集約都市形成計画の進捗状況等について
  ⑦ 金澤町家の維持・保存(消失解消策等)について
  ⑧ 私道給水管埋設時の承諾書問題(条例での対応要請)について

入会のご案内