MENU

1.建替え方針に係るコンセプト

(1) 性質面

 ① 宅地建物取引業の適正な運営や地域社会の健全な発展、より良い住環境の形成等を目
  的とした(公社)石川県宅地建物取引業協会の拠点であり、石川県における宅地建物取
  引業の中心となるべく「シンボル性」を備えた「会員が誇れる」会館とする。

 ② 会員は元より、地域社会や一般消費者にも開かれた「不動産⇒透明性」を想起させる
  会館とし、現世代だけでなく次世代をも繋ぐ「持続可能性」「公益性」「先見性」を備
  えた会館とする。

 ③ 石川県内の宅地建物取引業者の約83%が所属するハトマークブランドのイメージ向
  上に資する会館とする。

(2) 機能面

 ① エレベーターの導入や多目的トイレの設置等、会員・一般消費者はもちろん、すべて
  の人に利用勝手の良いユニバーサルデザインを実践した会館とする。

 ② 高齢者や障がい者等の要配慮者に対するバリアフリー機能を有した会館とする。

 ③ ITファシリティを考慮したITが利用しやすい環境・ワーキングスペースを備えた
  会館とする。

 ④ テクノロジーの新規導入やフレキシブルオフィスとしての活用等、様々な変化に対応
  できる柔軟な構造を備えた会館とする。

(3) 規模面

 ① 地球環境への負荷が少なく、将来的な会員数動向・その他与条件を鑑み、必要とする
  適正な規模の会館とする。