MENU

ホーム > 宅建協会のご案内 > 会館建替え

平成30年度 ~石川県不動産会館建替え事業に係る取組み~

 6月
  ・ 現会館建設経過・経緯等の概要を確認。
  ・ 過去の現会館を修繕した実績、それにかかった費用を検証。
 8月
  ・ 新築、改築、移転、賃貸等全ての選択肢を視野に検討。
 10月
  ・ 近年の他都道府県宅建協会の会館建替え事例を調査。
 12月
  ・ 公益社団法人宮城県宅地建物取引業協会へ視察を実施。
 1月
  ・ 現在地(駐車場側の移転も含め)で新築する旨、委員会・常務理事会承認。
 2月
  ・ 今後の会館のあり方について第7回理事会にて協議。
 3月
  ・ 今後の会館のあり方について第8回理事会にて協議。


 

平成29年度 ~石川県不動産会館建替え事業に係る取り組み~

 平成29年11月21日(火)に挙行した「公益社団法人石川県宅地建物取引業協会 創立50周年記念式典」において、4本目の柱である”公益社団法人としてのプラットフォーム・ガバナンスの維持・強化”として「今後の会館のあり方について具体的な検討に入る旨」盛り込まれたHatomark Vision ishikawaを内外に発表!

 > Hatomark Vision ishikawaはこちら(下記画像をクリック)




 
<< ←前ページへ |  6  | 

宅建協会のご案内